ふつうのおばさんTamaさんの日記

ふつうのおばさんのTamaさんです。考えてる事や感じる事をゆるゆるに、でもココロ込めて書き留めていきますね。長く緩くて寛容な国に住んでいたので、ちょっとユルいです。(事情あり、アイコンは10年程前の写真です。)

2018 7月25日 エンジェルが逝った

Angela Micheal Hudson さんが亡くなった。

アブダビでCLUB JAPAN UAEの算盤プロジェクトに男子二人連れて来てた、3人の子供を持つアメリカのブロンクス出身シングルマザー。小学校の先生で日中は居ないから、監督者の居ない状態での子供達のホームスクーリングがタイヘンだって言ってた。(アブダビではUAE人は博士号まででも無償だけど、外国人の子弟は私学に通うしかない。私学は日本のインターナショナルスクール同等の学費。)

子供達が剣道の見学に日本人学校に行った時には、よぼよぼのおじいちゃんが子供達の自習のヘルプにいらっしゃってて、時間のない彼女の代わりに私がアブダビ観光に連れて行ってあげようと体育館を出ようとしたら、ふらついて転んで頭を打って、救急車で運ばれちゃって大変なことになっちゃったっけ。

歩くポジティブと呼びたいくらいの人だった。3年弱の乳癌との戦いを、フェイスブックでレポートし続けてくれてた。最後のポストは22日。死神が自分の傍に居たのが見えたけど、部屋を間違えてるって追い出したって書いてあったのに。亡くなった後に彼女の部屋を音連れた人によると、彼女の部屋の壁には、ポストイットでお祈りに加えるいろんな人たちの名前と問題がびっしり貼ってあったって。

彼女を知らない人には関係ないかもしれないケド。アメリカからアブダビに渡って3人の子供の子育てをしながら、病と闘いながら、子供達に勉強だけでなく本当の強さを教えていたシングルマザーが居たこと、書き残しておきたかった。

悪い事を見ずにいい所だけ見るのをポジティブと呼ぶ人が多い中で、問題を見据えた上で決して諦めずに淡々と戦う、本当の意味でのポジティブな強さを目撃せてもらった。
信仰心の篤い彼女は、間違いなく神の元から子供達を見守りながら、痛みも苦しみもない永遠の天国暮らしに慣れようとしてるところだと思う。早く慣れて、永遠に安楽で平和な暮らしを、享受してね。

1人、笑顔の画像のようです写真の説明はありません。

ウンチクネタ

ああ、またおかしなウンチクネタの学びを得てしまった。
乾燥ひよこ豆を水に浸して2日間、忘れてました。そしたら、発酵したのか腐ったのか、アンモニア臭のようなウンチのような臭いになってしまいました。茹でこぼしてもダメ。牛乳入れて煮てもダメ。アンモニア中和にはクエン酸と読んで、代わりにアップルビネガーで茹でてもダメ。吐きそう。
英語でググったら、「それは自然で、自分は犬のウンチ臭ならそのまま料理して食べるけど、発酵した臭いの場合は捨てる。」と書いた投稿があって、え~?そうなんですか~??逆じゃなくて~???そういえば確かにただのウンチじゃなくて犬のウンチの臭い。(私は箕面在住のお陰でサルのウンチの臭いも識別可能。)
じゃ、ニンニクたくさん使ってチリ入れて、ちょっと酸っぱいのはトマトで煮てごまかして、ってチリビーンズ風に煮込んでたんだけど、臭いがやっぱり気持ち悪くて。口に入れて噛むととワンチ爆弾がさく裂。悪あがきして臭い消しにスパイスを入れて中東寄りの香りにしようとクミンを入れたら、なんと臭いが一転、紛れもない腋臭の臭いになっちゃった。🙀 湧いてくるのは食欲じゃなくて吐き気ばかり。んぐ
ピンと閃いて、腋臭臭に近いパルメジャンチーズをどばっと掛けて供してみたら。美味しいとバクバク食べる人が居てアンビリーバボー。私は見てるだけで気持ち悪くて、おそうめんに逃避。
犬のウンチの臭いを自作するなら、ひよこ豆常温戻し2日間以上。腋臭の臭いを作るなら、それにニンニクとクミン添加。
ウソだと思うなら、やってみて下さい。(`・ω・´)ゞ

群れて戦うスポーツ

欧米発祥の競技は、群れて相手の群れと戦って打ちのめすことを目的とする、戦いの歴史の延長上にあるような気がする。(その精神性が世界を制覇しているような。)だから「発展途上国」とされる助け合いや融和がある地域では、そういった「スポーツ」が生まれていないのカモ。
アーチェリーとか、砲丸投げとか、ウェイトリフティングとか。個々の努力の結果を競う方が、まだいいな。

病院や介護の関係の方達へ

病院や介護の関係の方達へ
 
改めて確認させて頂きます。患者さんや利用者さんは、子供や犬じゃないです。上でもなければ、下でもないです。(アタリマエだと思われる方には失礼します。)
 
あなた達の仕事は、患者さんや利用者さんの不便だったり困った部分を助けて、人としての尊厳を保った生活をサポートし、エンパワメントすることです。マウンティングして自分達をエンパワメントするためではありません。あなたたちの対応が原因で、尊厳や自己肯定感をわずかにでも低下させることは、あなたが仕事の意味が解っていない、本当の意味で仕事ができない人だということです。
 
しかしこれは、あなたたちの責任ばかりではありません。トップにその意識がないから、現場のあなたたちがそうなっているんだと思います。また、現場が過酷で余裕がないことも原因だという声も聞こえてきそうですが、待遇で影響を受ける以前の人としての最低限の思いやりと礼節の問題です。
 
老いて亡くなっていった身内や縁者の経験を見ても、一様に尊厳を侵害した対応やケア内容に傷つき大きな不服を感じ、家族のために全てを諦める過程を経ての死でした。私は日本で老いることを恐ろしく感じています。
 
まず、言葉遣いから正してください。3才児やペットを扱うような言葉と態度ではなく、尊厳ある人間として対峙してください。次に、ご自身が逆の立場だったらどう感じるか。まず共感性を持って考えてみることを始めて下さい。
 
現場の理解ある方は声を上げて下さい。
心底からのお願いです。

病院や介護の関係の方達へ

病院や介護の関係の方達へ
 
改めて確認させて頂きます。患者さんや利用者さんは、子供や犬じゃないです。上でもなければ、下でもないです。(アタリマエだと思われる方には失礼します。)
 
あなた達の仕事は、患者さんや利用者さんの不便だったり困った部分を助けて、人としての尊厳を保った生活をサポートし、エンパワメントすることです。マウンティングして自分達をエンパワメントするためではありません。あなたたちの対応が原因で、尊厳や自己肯定感をわずかにでも低下させることは、あなたが仕事の意味が解っていない、本当の意味で仕事ができない人だということです。
 
しかしこれは、あなたたちの責任ばかりではありません。トップにその意識がないから、現場のあなたたちがそうなっているんだと思います。また、現場が過酷で余裕がないことも原因だという声も聞こえてきそうですが、待遇で影響を受ける以前の人としての最低限の思いやりと礼節の問題です。
 
老いて亡くなっていった身内や縁者の経験を見ても、一様に尊厳を侵害した対応やケア内容に傷つき大きな不服を感じ、家族のために全てを諦める過程を経ての死でした。私は日本で老いることを恐ろしく感じています。
 
まず、言葉遣いから正してください。3才児やペットを扱うような言葉と態度ではなく、尊厳ある人間として対峙してください。次に、ご自身が逆の立場だったらどう感じるか。まず共感性を持って考えてみることを始めて下さい。
 
現場の理解ある方は声を上げて下さい。
心底からのお願いです。

愚者を正してはいけない?

「愚者を正してはいけない。恨まれるだろうから。
賢者には提言しなさい。感謝されるだろうから。」
 
そうかな?自分が感謝されるために提言するわけじゃないよね。その人を想ってのことだよね。愚者ってカテゴリーに入れて何も言わない。賢者のカテゴリーに入れて意見交換する。って、なんだか違うような気がする。
 
相手を区別して対応を変えると言うのは、どうなんだろう?それはある意味では尊重していることになるんだろうか。相手を愚者とカテゴライズした上で口を噤むことも、もしかして個性を尊重したことになるのかな?

、「Do not correct a fool or he will hate you. Correct a wise man and he will @BusinessMindset101 appreciate you.」というテキストの画像のようです

愚者を正してはいけない?

「愚者を正してはいけない。恨まれるだろうから。
賢者には提言しなさい。感謝されるだろうから。」
 
そうかな?自分が感謝されるために提言するわけじゃないよね。その人を想ってのことだよね。愚者ってカテゴリーに入れて何も言わない。賢者のカテゴリーに入れて意見交換する。って、なんだか違うような気がする。
 
相手を区別して対応を変えると言うのは、どうなんだろう?それはある意味では尊重していることになるんだろうか。

、「Do not correct a fool or he will hate you. Correct a wise man and he will @BusinessMindset101 appreciate you.」というテキストの画像のようです